トップイメージ
関節痛の中でもよく聞くのは膝の痛みですね。 変形性膝関節症は、膝にあるべき軟骨が加齢とともにだんだんすり減って、膝に痛みが出る病気です。 私もよく膝が痛くなります。 「変形性膝関節症とまではいかないけれど、膝の軟骨が減っていますよ。」と医者に言われたこともあります。 コンドロイチンとか、グルコサミンなどのサプリの宣伝をよく目にしますが、そういうCMを見るたびに気にはなります。 そろそろ飲み始めないといけないのかなとは思っています。 でも、まだそこまで痛くないし、歩けないほどじゃないしと思って、延ばし延ばしにしているんですけど。 よく考えると、歩けなくなってからでは遅いですよね。 サプリも大事かもしれませんが、膝のまわりの筋肉を鍛えることも大切なことです。 膝のまわりの筋肉がだんだん衰えることで、余計に関節の骨にかかる負担が大きくなり、膝に痛みが出るようです。 そして、忘れてならないのは体重のコントロールですね。 太りすぎていると膝にはかなり負担がかかっています。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.alcabalas.com All Rights Reserved.